nkjmkzk.net

powered by Kazuki Nakajima

Solaris 11 Expressでの基本的なネットワーク設定

何をいまさら的なアレですが、普段LinuxがメインでSolarisに初めて、または久しぶり触ったときにはどうだったかなーーとよくなります。とりあえずIPを設定してsshで接続できるようになれば後はゆっくりできるでしょう、ということで今回はその部分を解説しておきます。OS環境はSolaris 11 ExpressのOracle VM Templateで進めていきます。

まず現在認識しているネットワークインターフェース名を確認します。(xnf1は僕がVM Templateに追加したインターフェースです。デフォルトではxnf0だけが表示されます)

[root@~]# dladm show-phys
LINK        MEDIA        STATE        SPEED       DUPLEX         DEVICE
xnf0        Ethernet     up              1000        Full                xnf0
xnf1        Ethernet     up              1000        Full                xnf1

次にネットワークの自動設定を無効にし、手動設定を行えるようにします。

[root@~]# svcadm disable svc:/network/physical:nwam
[root@~]# svcadm enable svc:/network/physical:default

nodenameファイルにホスト名を記載します。

[root@~]# vi /etc/nodename
mysolaris

hostsファイルに各セグメントでのホスト名とIPアドレスを記載します。

[root@~]# vi /etc/hosts
::1    mysolaris.local localhost loghost
127.0.0.1    mysolaris.local localhost loghost
172.22.0.63    mysolaris
172.23.0.64    mysolaris-priv

hostname.ファイルを作成してホスト名を記載します。これによって、に該当するネットワークインターフェースにはこのホスト名を解決したIPアドレスがアサインされます。

[root@~]# vi /etc/hostname.xnf0
mysolaris
[root@~]# vi /etc/hostname.xnf1
mysolaris-priv

defaultrouterファイルを作成してデフォルトゲートウェイを記載します。

[root@~]# vi /etc/defaultrouter
172.22.0.1

netmasksファイルを編集して各セグメントのネットワークマスクを記載します。

[root@~]# vi /etc/netmasks
172.22.0.0 255.255.252.0
172.23.0.0 255.255.252.0

resolv.confファイルを作成してDNSを記載します。

[root@~]# vi /etc/resolv.conf
nameserver 172.22.0.52

nsswitch.dnsでnsswitch.confを上書きし、DNSでの名前解決を有効にします。

[root@~#] cp /etc/nsswitch.dns /etc/nsswitch.conf

起動後すぐにsshで接続できるようにoracleユーザでの接続を許可しておきます(VM Templateではデフォルトで無効化されているため)。

[root@~]# vi /etc/ssh/sshd_config
#DenyUsers oracle

リブートします。

[root@~]# reboot

起動してきたらoracleユーザからSSHで接続できること、ホスト名が設定されていること、各ネットワークインターフェースにIPアドレスが正しくアサインされていること、別セグメントに通信できること、名前解決ができることを確認して終了です。

[nkjm@mac ~]$ ssh -l oracle 172.22.0.63
Password: 
Last login: Mon Jun 13 06:55:34 2011
Oracle Corporation      SunOS 5.11      snv_151a        November 2010
oracle@mysolaris:~$ hostname
mysolaris
oracle@mysolaris:~$ ifconfig -a
lo0: flags=2001000849 mtu 8232 index 1
        inet 127.0.0.1 netmask ff000000 
xnf0: flags=1000843 mtu 1500 index 2
        inet 172.22.0.63 netmask fffffc00 broadcast 172.22.3.255
xnf1: flags=1000843 mtu 1500 index 3
        inet 172.23.0.63 netmask fffffc00 broadcast 172.23.3.255
lo0: flags=2002000849 mtu 8252 index 1
        inet6 ::1/128 
oracle@mysolaris:~$ ping nkjmkzk.net
nkjmkzk.net is alive

with one comment

Written by 中嶋 一樹

6月 13th, 2011 at 2:46 pm

Posted in Uncategorized

Tagged with

One Response to 'Solaris 11 Expressでの基本的なネットワーク設定'

Subscribe to comments with RSS or TrackBack to 'Solaris 11 Expressでの基本的なネットワーク設定'.

  1. [...] OSのインストールが完了したら先日アップしたこちらの記事「Solaris 11 Expressの基本的なネットワーク設定」をもとにネットワークの初期設定をキメてください。 [...]

Leave a Reply