nkjmkzk.net

powered by Kazuki Nakajima

Oracle VM Forum 2010 in 大阪

2010年2月4日にOracle VM Forum 2010を大阪で開催します。

http://www.oracle.co.jp/events/osk100204/

これは基本的には先日東京で行ったOracle VM Forum 2009の大阪開催という形ですが、新しいセッションを一つ設けています。3つ目のセッション「Storage GRID詳解」がそれです。このセッションは前のエントリで最後に触れたヤツです。

Storage GRID詳解

仮想化環境ではストレージが非常に重要な設計ポイントとなります。サーバ集約によってこれまで以上に不足しがちなI/O帯域/スループットをどのように確保すればいいのか? 負荷の増加にあわせて拡張できるスモールスタート構造とは? ディスク障害のみならずストレージ筐体そのものの障害にも耐え得る冗長構成を達成するにはどうすればよいのか?
Oracleではこれらの課題に対してサーバと同様にストレージを「並べる」(Storage GRID)というアプローチをとっています。
このセッションではこのStorage GRIDのアーキテクチャと構成方法を解説し、性能拡張、障害時の挙動、運用のオペレーションについて検証レポートを交えながら詳しく説明いたします。

関西の皆様、ぜひぜひご来場を。

また、東京でも1月に別の形でこのセッションを行おうと思っています。おそらくOracle VM 2.2最新UPDATEと、このStorage GRID詳解の2本立てで開催することになると思います。こちらもFixしたらご案内しまっス。

without comments

Written by 中嶋 一樹

12月 9th, 2009 at 4:31 pm

Posted in Uncategorized

Tagged with ,

Leave a Reply