nkjmkzk.net

powered by Kazuki Nakajima

Archive for the ‘dtrace’ tag

Oracle Sun Technology Updateに行ってきました

昨日、8/19に目黒雅叙園にてOracle Sun Technology Updateが開催されました。3Track x 3でセッションが開催され、各セッションは大きく分けてJavaとSolarisを扱う内容でした。その中でも最新情報の提供を行うようなセッションと、DTraceチュートリアルのような具体的な技術話とかなり幅広い内容が提供されたように思います。

僕はSolaris Trackに一日中入り浸っていましたので簡単にレポートしたいと思います。

B-1 Solaris開発環境のご紹介

DSC_0015
大曽根 明さん

Mr.Solarisの異名をとる大曽根さんはOracle Solaris Operating Systemについてこれまでを振り返り、今後のロードマップを紹介しました。

次に新しいH/Wサポートメニュー「Premier Support for Systems」についても紹介しました。Premier Support for SystemsはH/Wの保守プログラムでありながら、同時にOracle Solaris, Oracle Enterprise Linux, Oracle VMが使いたい放題になることを説明。

また、ZFS, Containerについて概要を紹介し、特にZFSについては「非クラスター型で現在最強のファイルシステムだろう」と指摘。そしてSun Studioを使ったデモを披露する等幅広い内容をカバー。

B-2 開発環境でのSolaris ZFS

DSC_0032
野崎 宏明さん

先のセッションで「最強」とされたZFSについて、こちらの@IT記事でもわかりやすい解説をされてる野崎さんからプレゼン。End-to-Endの整合性チェック機構、CoW等ZFSの根幹を成す内部アーキテクチャについて説明。

B-3 DTrace活用術

ZFSと並ぶSolarisの代表的な機構であるDTraceについて藤田さん、本間さんからプレゼン。
DSC_0038
藤田 勇治さん

藤田さんはDTraceが何であるのか、どういった情報がとれて、どのように活用できるのかという全体象を事例を交えて紹介。端的で軽快なトークでDTraceのメリットを限られた時間ながら非常にわかり易く説明されていました。カーネルを特別なビルドオプション付きでコンパイルしたりする必要がない特別な起動オプションもいらないその場でほしい情報を動的に出力させることができる、ということがズドンと理解できる濃密な時間でした。

DSC_0042
本間 大輔さん

本間さんはDTraceのHow toを紹介。「こういう情報をとりたいときは・・」という切り口で実際のスクリプトを見せて解説しながら出力結果を確認していくという実践的なセッション。持ち時間は30分足らずであるにもかかわらずDTraceのサンプルスクリプトを含む実用的な資料を120枚作成するというパッション。事実、この資料はこれからDTraceを使ってみたい!という人にはバイブルでしょう。必見です。バイブルのダウンロードはこちら。
DTrace活用術

特別企画トークライブ:「2020年に向けてITエンジニアはどうやって生き残るか?」

DSC_0044
ウルシステムズ(株)の漆原様、(株)Preferred Infrastureの太田様、クックパッド(株)大野様によるパネルディスカッション。モデレータは弊社の伊藤さん。
はっきり言って、かなり面白いディスカッションでした。何が面白かったかというと、みなさんそれぞれ強い信念をお持ちで、その信念が名言となって出てくるとことです。僕が特に印象に残った名言を下記に挙げさせていただきました。

  • 製品や技術にコミットするかどうかは開発者に会って決める。信頼できるヤツならいける。(漆原様)
  • めちゃ難しいプロジェクトを社員に任せる。できたら、目一杯給料を払ってあげる。それを繰り返す。(漆原様)
  • 今日欲しいと言われたものは明日提供できなければそこに感動はない。(大野様)
  • やりたいことをやる。やりたくないことはやらない。やりたいことを宣言する。(大野様)

それぞれ深い思考や経験を元にしたパワフルな持論です。共感する部分や「なるほど〜」な気付きもあり、非常に有益な時間だったと思います。

個人的には今後SunのテクノロジーとOracleのテクノロジーの合体技をより具体的に訴求するようなセミナーをやりたいなと思っています。Solaris, ASM, ZFS、このあたりがキーワードになるでしょう。楽しくなりそうです。

without comments

Written by 中嶋 一樹

8月 20th, 2010 at 6:29 pm

Posted in Uncategorized

Tagged with , ,