nkjmkzk.net

powered by Kazuki Nakajima

Oracle VM meets ZFS !!!! – Oracle VM Forum 2009 東京 追加開催(10/30)

今月末の10/30日にOracle VM Forum 2009を東京で追加開催します。

Oracle VM Forum 2009 ~クラウドを掴む!次世代IT基盤構築のノウハウを伝授~

基本的に9/1におこなったイベントが好評だったのでその追加開催という形になるのですが、2セッション程新しい物に入れ替えています。僕がお話するセッションは下記2つです。

14:20 – 15:10 徹底解説「Oracle RAC on Oracle VM」で構築する次世代基盤実装

15:20 – 16:10 ZFSとOracle VMを連携させた門外不出の検証環境 構築手法(New !!!!)

後者のセッションが今回新規のものです。このセッションでは「イケてる仮想化検証環境」をどう構築するかにスポットを当てています。Oracle VM環境のストレージとしてOpenSolarisのZFSを使用し、瞬間仮想マシンプロビジョニング、スナップショットバックアップ等を実現する手法を紹介します。

Oracle VMはバージョン2.1.5から外部からマネージャ機能を呼び出せるWeb Service APIを装備しています(現在の最新バージョンは開催中のOracle Open Worldで発表となった2.2です)。 今回紹介する環境はこのAPIを叩いてZFSとOracle VMを連携させるツール「ovmzfs」を使い、ZFSの能力を仮想化環境で発揮させるというものです。セッションではこのツールの紹介/デモを行います。

そしてこのovmzfsというツールはオープンソースとしてそろそろ公開します。ZFSや仮想化環境にご興味のある方は是非!

without comments

Written by 中嶋 一樹

10月 15th, 2009 at 3:29 pm

Posted in Uncategorized

Tagged with , , , ,

Leave a Reply